メーカーのこだわり

平野株式会社はメーカー様のかばん作りの想いを大切にしています

メーカーのこだわり


豊岡は古くから、柳行李(やなぎこうり)の産地として栄えましたが、柳行李に代わり、かばんの生産地「豊岡」として全国の50%以上を出荷しています。
そのなかでメーカーの職人さんともお付き合いは古く、お客様のニーズにそって様々な鞄を常に生産していただいております。職人さんが心をこめて作って頂いているからこそ、今日の平野株式会社があります。
メーカーの革新された技術により珍しい鞄もご用意できます。
売り手もメーカーも鞄をもつ人の気持ちに立って常に品質を追求しております。
こちらは懸社・小田井神社の一角に、豊岡市の特産品である「柳行李(豊岡杞柳細工)・カバン(豊岡鞄)」の守護神として祀られる「柳の宮」です。
鞄の神様に感謝し、市街地を舞台に 毎年8月1~2日に亘り「柳祭り」(但馬三大祭の一つ)が開催されます。

ページトップへ